フォトスタジオリーフ

Home > 仕事> フォトスタジオリーフ

七五三は世田谷区喜多見の写真館フォトスタジオリーフへ


写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

成城学園前となり世田谷区喜多見駅徒歩1分フォトスタジオ リーフ 七五三 成人式 入園入学写真 就職活動用証明写真など各種記念撮影と衣装レンタル、美容、着付けもできる写真館です。狛江市、川崎市、多摩区、調布からも多くご利用いただいております。

私は18歳の時に一人暮らしを始めましたが、淋しさに耐え切れずに、一人暮らしを始めてからすぐにミニチュアダックスフンドを飼い始めました。それまでは一人で生活していたわが家に、自分の家族が増えたようで、毎日家に帰ることがとても楽しみでした。とてもかわいくてしょうがなく、毎日何枚もの写真を撮影していました。 ある時、私とミニチュアダックスフンドが一緒に写っている写真を撮りたいと思い、カメラの自動タイマーで撮影してみたのですが、なかなかうまくいきません。たとえおとなしくしていてくれたとしても、なかなかカメラを見てもらうことはできず、いい写真を撮ることができませんでした。 そしてそのまま月日は流れ、わが家のミニチュアダックスフントは10歳を超えました。10歳を超えると、さすがにいつおわかれになるかわからないという気持ちも持つようになりました。そんな時に、これまで一度も一緒にいい写真が撮れてないということを思い出し、このままおわかれになったら後悔すると思い、写真館で撮影してもらうことに決めました。 インターネットを使って世田谷の写真館を探したところ、よさそうな写真館が見つかりました。写真館に電話をかけてみると、ペットと一緒の写真も撮れるということですぐにお願いしました。 写真館はさすがプロのカメラマンが写真を撮ってくれるということで、可愛らしい写真をいっぱいとってもらうことができました。もっと早く利用すればよかったと思っています。

注目キーワード

証拠写真
証拠として扱われる写真。
写真整理
写真を時系列またはカテゴリー別で整理すること
【関連情報:写真館 世田谷
PAGE TOP ↑