株式会社オデット

Home > 購入> 株式会社オデット

トウシューズやレオタードなどバレエ用品の通販【ダンス オデット】


の関連情報

バレエ(仏: ballet)は、西ヨーロッパで発生し広まった、歌詞・台詞を伴わない舞台舞踊。及びその作品を構成する個々のダンス。音楽伴奏・舞台芸術を伴いダンスによって表現する舞台である。物語性をもち、複数の幕をもつ舞踊劇が多い(「くるみ割り人形」「白鳥の湖」「眠れる森の美女」「ドン・キホーテ」など)。しかし20世紀以降には物語性を否定する作品も生まれた。一方で短い小品でありながら優れた物語性をもつものもある(「瀕死の白鳥」など)。事前に振付家によってバレエ独特の所作を指定されたものを演じ、即興作品は少ない。振付の仕方を振付術(コレオグラフィー)という。
※テキストはWikipedia より引用しています。

トウシューズの通販はバレエ&ダンス用品専門店【Dance Odette】へ。トウシューズのほかレオタード、バレエレッスン着など、バレエには欠かせないアイテムを取り揃えております。

子供の習い事として人気の高いものは「水泳」「英会話」「ピアノ」「書道」などがありますが、女の子の場合は「バレエ」も依然高い人気を保っています。バレエを習うメリットは「姿勢が良くなる」「体幹の筋肉が鍛えられバランス感覚が磨かれる」「美しい所作が身に付く」「体の柔軟性が高まる」などが挙げられます。これらのメリットは、その後の人生まで左右させるほど大きいものがあります。まず、姿勢の良さと体幹の筋肉を鍛えることで、内臓の働きが活発になり健康になります。姿勢が良くなることで骨の成長も促され、発育も良くなり、全体的なスタイルも良くなります。そして、バレエを習っている人は1つ1つの動きが美しくなりますので、周囲の目を惹きつけやすく、好印象を持たれやすくなり評価もされやすくなります。学生時代だけでなく、就職活動や社会人になってからも、美しい所作や上品な物腰はあらゆる場面で有利に働きます。また、バランス感覚が身に付く事で、とっさに身を守る動きができるようになり、怪我などもしにくくなります。最近では大人になってからバレエを始める人も増えていて、大人の初心者を受け入れるバレエ教室も沢山できています。教室によっては、初心者や体験入学者のために、シューズなどのバレエ用品を貸し出しているところもあります。ただ、レンタル品の場合は、サイズやクリーニングなどのお手入れ状況などが気になり、レッスンに集中できなくなる可能性もあります。バレエ用品を扱っている通販などでまとめて安く購入したほうが良いかもしれません。通販だと試着ができませんので躊躇される方も多くいますが、バレエ用品の通販サイトでは無料でサイズ交換などを行っているところも非常に増えています。実店舗で現物を見てから通販で同じものを購入するのも良いですし、一緒に教室に通っているお友達が身につけているものや、講師のオススメ商品などを通販で購入するのも良いでしょう。

注目キーワード

バレエ音楽
バレエのために作曲された、バレエを踊る時、同時に演奏される音楽の事。 主に古典(昔からあるバレエ)を指す事が多い。 チャイコフスキーの三大バレエ音楽は有名。
スパンダー・バレエ
→「Spandau Ballet」
PAGE TOP ↑