(株)藤建企画

Home > 住居・家屋> (株)藤建企画

調布市で不動産なら藤建企画 | 調布市・狛江市の地域密着不動産


不動産の関連情報

不動産(ふどうさん、英: immovables)とは、国際私法や大陸法系の民事法で用いられる概念であり、大まかにいうと土地とその定着物、あるいはそれらに対する物権を広く含むこともある。英米法系の民事法における物的財産(real property)に近似する概念であり、その訳語としても用いられることが多い。 日本法においては、土地及びその定着物をいうとされ(民法86条)、条文上の直接の根拠はないが、建物それ自体が土地とは別個の不動産とされる(不動産登記法はそのような前提で定められている)。これは台湾民法にもみられるが、比較法的には珍しい。この他にも特別の法律により立木、鉄道財団等も一個の不動産とされている。 また、本来は不動産ではないが、法律や行政上などで不動産に準じて扱われることがあるものとして船舶、航空機、鉱業権などがある。
※テキストはWikipedia より引用しています。

調布市で不動産に関することなら藤建企画へ。駅近、広いリビング、スーパーが近い、駐車場2台など、ご希望をお聞きしながら調布市や狛江市で新築一戸建て、不動産の相談に乗らせていただきます。

取り扱い物件数が調布市エリアでも多いのは、大手の不動産会社を利用する良い面です。住まいを探すときにはそれぞれに希望があるので、その条件にできるだけ近い物件を選ぶためには、たくさんの部屋の案内があった方が良いに決まっています。大手の場合は調布市の賃貸物件も豊富に扱っていますし、さらに新着の物件も多いですから、良い情報に出会えるチャンスが高いです。大手不動産会社の場合は展開するエリアも広いので、支店数も荘いですし広い範囲にわたり、調布市での住まい選びをしやすくなります。小さな会社ではなく大手の場合は、住まいの紹介だけではなくポイント制を導入していたり、何かのプレゼントを用意していることもあるので、その点も大手が選ばれやすい理由です。せっかく部屋を契約するのですから、お得なキャンペーンをしている方が、住まいを契約する方としてもラッキーだと感じます。ポイントのゲットに関しては、仲介手数料の支払いに応じての加算などです。支払いに関しても融通が利くのは大手の特徴であり、現金だけですべての支払いを要求するようなこともありません。初期費用が掛かるのも賃貸への入居の手続きですが、その費用も現金のみではなく、多くの人が使っているクレジットカードでの支払いでもできることがほとんどです。またクレジットカードでの支払いは、一括での支払いだけではなく、無理なく支払いができるように、分割払いを選べるなど負担は減ります。部屋を決めたら入居に必要なお金を支払いますが、ひと月分の前家賃も支払いをしなくてはなりません。仲介手数料をはじめとして、敷金に礼金などもですからだいたい、部屋の家賃の4か月分は用意をしておかないとならないです。現金で用意をするにはたいへんであっても、クレジットカードを使えば支払いができますし、あとから分割やリボ払いにするなどもできます。不動産会社では無理のない支払い方法を、大手になるほど用意しているので、住まい探しと共に支払い方法も相談しやすいです。

注目キーワード

オリックス不動産投資法人
英文表記:Orix Jreit Inc. 通称:オリックス不動産 証券コード:8954 J-REITの第4号上場ファンド。 ※オリックスグループには、オリックスの100%子会社であり非上場のオリックス不動産株式会社もある。 |*上場日|...
三井不動産レジデンシャル
三井不動産グループの住宅分譲会社。分譲マンション事業がメイン。東京都中央区日本橋室町に本社がある。 2005年12月26日に三井不動産レジデンシャル株式会社設立。2006年10月1日に三井不動産株式会社と三井不動産販
【関連情報:調布市 不動産
PAGE TOP ↑