株式会社fleston

Home > 仕事> 株式会社fleston

ささげ業務・商品撮影のことなら株式会社fleston (フレストン)


写真の関連情報

写真(しゃしん、古くは寫眞)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」とも訳される。"photograph"から、略して"フォト"と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

ささげ業務ならフレストンへ。商品は送るだけ。商品撮影に採寸・原稿作成(キャプション、タグ情報等のリスト化)を組み合わせ、お客様の業務をサポート致します。コメント作成や採寸データも同時にご納品致しますので、ご納品後すぐに掲載が可能となります。

ECサイトの担当をやっているのですが、上からの指示で、いまある現状のECサイトをリニューアルすることになりました。ただし、今までとは違ったことをやるようにとも言われて考えたところ、ECサイトのビジュアルを一新しようと思いました。そこで、これまでは社内においてデジタルカメラでECサイトにのせる写真を撮って済ませていたのですが、プロの写真家に依頼することを決め、こちらのささげ業務を利用することにしました。ささげ業務を利用した理由としては、寸法などもこれまで実は適当に測っていたところもあったので、ちゃんとした数値を載せようとも思ったためです。いま思うとこの決断は間違いありませんでした。ささげ業務を依頼して打ち合わせをしたときのことなのですが、私はこうしたアングルで写真を撮ってほしいと言ったことを伝えました。すると、こちらからのアングルがよくて、バックはこのようにした方がよいなどの意見をもらいました。確かにその通りだと思いましたし、自分にはない発想だったので、驚きましたが、こういった提案をしてもらえ、嬉しかったです。今度またECサイトを作成するような機会があったならば、ささげ業務を依頼してみたいとも思います。

注目キーワード

記念写真
文字通り、何らかの事象を記念して撮影する写真。 人間を被写体とすることが多く、何か特別な時とところにおいて生み出されることが多い。すなわち、入学式、卒業式、結婚式、成人式などの式典の際、生誕周年や七五......
写真集
写真によって主要な内容が構成されている書籍のこと。 一般に英訳の際は、Photo Book と記載されることが多い。
【関連情報:ささげ業務
PAGE TOP ↑