3rd

Home > 暮らし> 3rd

オーダー家具の3rd | 無垢材を中心とした天然素材のオーダーメイドインテリアショップ。ソファ/テーブル/チェア/デスク/収納家具/インテリア小物などを制作・販売しています。東戸塚、たまプラーザ店からの最新情報をお伝えします。


家具の関連情報

家具(かぐ)は、家財道具のうち家の中に据え置いて利用する比較的大型の道具類、または元々家に作り付けられている比較的大型の道具類をさす。なお、日本の建築基準法上での作り付け家具は建築確認及び完了検査の対象となるが、後から置かれるものについては対象外である。
※テキストはWikipedia より引用しています。

無垢材を中心とした天然素材のオーダーメイドインテリアショップ。ソファ/テーブル/チェア/デスク/収納家具/インテリア小物などを制作・販売しています。東戸塚、たまプラーザ店からの最新情報をお伝えします。

オーディオ機器を揃えている人なら、テレビ台だけでは満足できずに、棚が欲しくなるのは自然です。応急処置的な発想として、重さのある機器を下にして、軽い機器を上にしながら、何台か積んでしまう場合があります。本来は、機器の上に機器を直接載せてしまうのは避けたいところです。ちょっとした振動の影響を受けやすくなったり、隙間に埃が入り込んで湿気と熱で故障の原因になる可能性もあるからです。テレビ台としての機能を備えながら、複数のオーディオ機器を整理整頓したい場合はオーダー家具がおすすめです。自宅に所有しているオーディオ機器を、すべてメモなどに書いてみましょう。テレビに接続してあるゲーム機器も一緒に書き出してみます。テレビに接続している機器として、ブルーレイレコーダーやDVDプレイヤーがありますし、各種ゲーム機器も同様です。接続できる台数が限られている場合もあるでしょうが、オーダー家具ならば収納の役割も果たせるので、まずは現在所有している機器の台数を正確に把握します。テレビにはスピーカーが搭載されていますが、テレビをオーディオ機器に接続してアンプを経由させてスピーカーから音を出すと、想像以上の迫力があります。重低音も再現されやすくなるからです。低音域が再生されると、人の話し声も聞き取りやすくなります。テレビの音量を大きくしがちな家族がいるのなら、スピーカーからの音を出してみて、聞き取りやすさの変化を確認してみましょう。高音域から低音域までをスピーカーから再生するのに、オーダー家具も役立ちます。床に直置きするよりも、安定した台の上に置いた方が、音の輪郭が鮮明になりやすいからです。オーディオ機器類は精密機械に分類されるため、埃には要注意です。機器そのものが熱を放出しますので、周囲との温度差によって空気の流れが発生して、細かな埃を引き寄せてしまいやすくなります。オーディオ機器を収納できるオーダー家具を施工してもらえば、埃除けしやすくなります。熱を逃がしやすく、機器と機器とを話した状態で収納させられます。

注目キーワード

家具
家の中に備えつけ、日常使用する道具類のこと。たんす・机・いすなど。
李朝家具
李氏朝鮮王朝家具を略式化した呼び方で、 この華やかな時代の文化・芸術から生まれた
PAGE TOP ↑